主婦の水

こだわり主婦の水

毎日飲むものだから

お茶は毎日飲みます。
我が家では長女が水筒を持って出かけるので常にお茶を作り置いています。緑茶と黒豆茶です。お茶が好きなので、少々高くても良いお茶を飲みます。
お茶って食事のときに飲むもの。

 

水分補給に摂取するもの。様々なお茶があって、様々な効果が期待できるものもある。甜茶が花粉症にいいってききますよね。

 

何だか飲みにくい印象でしたが、サンプルで紅茶ベースの甜茶をいただきました。花粉症がひどい主人に飲ませてみたたら、飲みやすかったとのこと。
効果は一杯飲んだだけではわかりません。

 

でも飲みやすいものなら取り入れてみてもいいかもしれません。だって毎日飲むものだから、美味しければ続きますもんね。それで効果が出たら、ラッキー!って感じ。

 

美味しいお茶を飲むことが私の楽しみです。あとコーヒーも。美味しい豆を求めています。
そもそもな話ですが、水は、ウォーターサーバーの水を利用しています。

 

やっぱり美味しくて良いです。
昔は飲み物をあまり飲まないタイプだったけど、今は飲み物を沢山飲んで新陳代謝が良くなった気がします。

 

青汁は女性に嬉しい

これはもう、飲むっきゃないです(^-^)
青汁って健康のために飲むという人が多いと思いますが、ただ健康のためだけではなくていろいろ女性に嬉しい効果があることもわかってきています。

 

具体的にどんな効果があるのか見てみると、女性に多い便秘が解消され腸内環境が整うとお肌もキレイになるし、血液サラサラ効果で全身の血行が良くなり代謝がUPするので女性特有の冷え性や肩こりなどにも効果があります!!

 

そして抗酸化成分はお肌の老化を防ぎ若返りの手助けをしています!!この事から見ても女性に嬉しい美肌効果が期待出来ます。
実際、私の周りでも青汁を飲んでいる人は皆女性です(^-^)

 

美容にいい健康食品と言えばコラーゲンやヒアルロン酸が思い浮かびますが、コラーゲンはビタミンと一緒に摂取しないと吸収されないという事もあるので、体の内側からキレイになれる青汁が意外と人気なのかもしれません!!

 

内側からにじみ出るキレイさは、日頃の積み重ねから産まれると思いますので毎日青汁を飲む生活習慣が身に付けばきっと自然に内側からキレイのオーラがでると言えそうです(^-^;

アイドル養成学校での中学生女子がアイドルになるために日々努力して、少しずつアイドルへと成長していく様を描いた、「アイカツ」は見ていて、清々しくなるくらい、爽やかなアニメです。

 

主役の星宮いちごは、ごく普通の女の子ですが、アイドルを目指して努力していくうちに輝きを増していきます。なんといっても、実際にこんなことはあり得ないというほど、皆いい子たちで、競い合いや相手をおとしめるということが全くありません。ドロドロとした芸能界の裏側的なことは全く描かれておらず、子供に見せていても、全く嫌な話が出てきません。

 

ただ、友達を思いやり、自分の能力を伸ばして、努力を重ねるということです。ハプニング的なことも起こりますが、自分の至らない点を改善して、友達に助けてもらいながら、自分の道を切り開いていくので、努力の大切さを学ぶことが出来ます。また、ファッションやコーディネートを学ぶという意味でも、毎回、いろいろなファッションが出てくるので、参考になります。

 

アイドル活動の中で、自分が一番目立ちたいということはなく、個性豊かな友達との助け合いの中で、協力して、良いステージを作り上げていきます。先輩後輩の関係も、清々しく、好感を持てる話ばかりで、いじめや嫌がらせは全くなく、先輩の背中を見て学ぶ、後輩のためにあえて厳しくするという姿勢です。

 

子供の教育上、このようなものなら見せても、問題がないと感じる良いアニメだと思います。

 

私の地域ではアイカツを見れませんでしたが、フール―で見れます。おかげで、子供も、友だちとの会話に入れるようで一安心です。

続きを読む≫ 2015/07/05 14:54:05 ブログ

ウォーターサーバー比較する項目はいっぱいですね。

ウォーターサーバーを利用したいともっていろいろ調べたりしますよね。価格はもちろん、宅配システムはどうなっているのかとか、サーバーのデザインとか、比較する項目はたくさんあるよね。

 

だから、ネットで検索する時も、いろんなランキングがたくさんありますね。水の価格が安いメーカーやレンタル料が無料なウォーターサーバーなどなど見れば見るほど悩んでしまうよね。
一家に一台あるものではないし、まだまだ身近なものではないから検討する材料は増えるばかりだよね。調べれば調べるほど検討する項目は増えて行っちゃうかも。

 

直感でもいいかもしれないけれど、失敗するとすぐには変えられるものではないからねぇ。慎重になっちゃうよぉ。決められないよぉ〜。

 

これだけは譲れないという項目だけ決めて、それに当たるウォーターサーバーをピックアップしたらいいかも!その項目がぴったりくるウォーターサーバーランキングがあるといいんだけどね。そんなランキングあるかな?友達連中では、コスモウォーターを置いてる比率が高いように思うけど・・・どうなんでしょうね??

続きを読む≫ 2014/10/04 00:44:04

肝心なことを忘れてた

何でもこだわる私。お米なんて安いお米は食べませんよ。

 

TPPがどうとか言ってますが、アメリカ産のお肉は食べないし海外のお米なんて、もってのほか。
やっぱりTPPで関税が緩和されて安い食材が輸入されてくると日本の農家などはだめになるのでしょうか。
やってみないとわからないですよね。
メリットがあればデメリットがある。

 

もちろんデメリットを被る人たちは反対しますよね。
でもそればっかりを考えていたら、何事も前に進まない。
リスクは承知の上で、でも最小限に抑える努力と実行力が求められますね。
米軍基地問題だって、沖縄の人たちは反対していますが、これが自分たちの都道府県に来るとなったらどうしますか?

 

絶対反対しますよね。
でも押し付けあっていては解決しません。
だったら米軍を日本に置かなくてもいいのでは?と考えます。
しかし軍隊を持っていない我が国から、米軍がいなくなったら、中国や朝鮮が侵略してくる可能性はゼロではない。

 

そんなことあるわけない、って思ってはいけません。
民族、宗教が違う人種とは考え方が違うから、自分たちの正論は通らないです。
肝心なことはなにかを考えないとね。

続きを読む≫ 2014/05/03 09:55:03

年に一度だけれど

旦那の健康診断の結果がきました。
まだ年齢的に身体測定くらいの検診しかしてもらえないのでこれで重篤な病気が見つかるとかはないのですが。

 

身長と体重と腹囲だけでちょっと内臓脂肪が多いという結果が...最近ちょっとお腹が出てきたなあとは思っています。
旦那はこってりした料理が好きだから、ちょっと控えないといけないと思っています。

 

しかも私自身も持っているパンツ類がきつくなってきたということで夫婦揃ってメタボになりかねないなと。

 

週末に一緒に運動をすることになりました。
これは前からたまにやっていたのですが、これからは必ず週一回はやる!と強い決意を持ちました。

 

出来れば週二回やりたいと思っています。やる気があるときは続けないといけないですよね。

 

今の年代でお腹ぽっこりはちょっとヤバイと思うので気をつけたいです。しかし、このスポーツの後に飲むんですよねえ。
お酒を。これがただの水だったらどれだけ素晴らしいことかといつも思います。更にはスムージーなど野菜不足を解消するものであれば尚いう事ないのですが・・・

 

でも我慢はストレスたまるから、おつまみを軽いものにするなど工夫したいです。

続きを読む≫ 2014/05/03 09:54:03

子どもたちが小さくってなかなかままならないけど、たまには主人と二人でデートなんかもしたいなあと思うんですが、みんなどうやって時間を作ってるんだろうと不思議で仕方ないのですが、私の要領が悪いだけなのかなあ??

 

ていうか実家が遠いと、子どもたちを預ける先がないっていうのが一番の理由なんですけどねー…。実家とかだと孫かわいくって、預かってる時間をすごく楽しんでくれてるのがわかるので、預けることでお互いに…というより、実家にも子どもたちにも親たちにもそれぞれメリットがあると思うのでいいんですけど、実家以外だと、なんか預かる方に精神的なメリットがないというか、そこまでして子どもたちを仲間はずれにしてるんじゃないかっていう、変な感情が出てきてしまって「今じゃなくて良いかー」とか思ってしまうのもあって、どうも二人きりで出掛ける機会が全くないんですよね。そう思ってよく考えてみると二人きりになる時間と言えば、子どもが寝ている自宅でだけなので、なんか新鮮味がなくなるのも無理はないなぁと苦笑いでございます。

 

なんか女性って特にそんな中でも何気に自分の見た目とか服装とか気にかけてエステにいったりホットヨガに行ったり、美容に気を使ったりして、自分をきれいに保とうとする努力を続ける人って多いですよね。
参照)ラバ 予約

 

けど、男性ってどうなんだろう。自分の見た目とかを気にしてジムに通ったり、メンズエステとかに通ったりしてる人ってそんなにいない気がします。…っていうか、独身じゃないのにジムはともかくメンズエステ行ってたら、モテようとしてんじゃないか!?コイツ!!くらいにして、家族から冷ややかな目で見られたりとかもありそうな気がします。

 

でもやっぱりいくら夫婦で、長年連れ添っていても、お互いに男性であり女性であることを意識できてる夫婦って素敵だなあと思いますよね。我が家ができてるかっていうと、まあ、日々の生活に追われまくって、全くといって良いほど意識できてなくて笑っちゃいますけど。でもやっぱりそういう夫婦のかたちにはどこか憧れるなあ〜…。ていうか、まず、おちびの授乳が終わってくれないと、私の中で睡眠時間確保が何よりの優先事項になってしまっているんですけどね。主人の前で平気で授乳するしねー…いや、ぶっちゃけ気を使っていられないけど、でもやっぱなんかダメな気もしてきましたけど…。

 

なんか、今の毎日の中では現実的にまだまだ遠い気はしますけど、将来的には付き合ってた頃みたいに、自分たちの趣味を一緒にしたり、二人で楽しめるおでかけや遊びなんかも満喫できたら良いなあと思うのでした。

続きを読む≫ 2014/04/14 22:29:14
ホーム RSS購読 サイトマップ